ヘッドホンではなくヘッドセットを使おう

報告の重要性を知る

オンラインゲームの中でもFPSほど音が重要なジャンルはありません。足音、ラジオチャット、銃声、武器切り替え音、ヒット音、瀕死の声など様々な情報が音で伝わってきます。特に足音を聞き逃しているようでは三流です。一瞬の足音でMAPのどこに敵がいるのかを把握出来るだけのスキルがないとFPSで安定して勝つことはできません。だからPC用スピーカーでFPSをプレイするなんてのはありえません。勝つ気がないとしか思えません。

さて、問題はヘッドホンとヘッドセットのどちらを使うかです。最近はゲーミングデバイスが充実していますから、音質に差はありません。そもそも音楽用の音質とゲーム用の音質は異なります。音楽が綺麗に聞こえるからといってFPSで役立つとは限らないからです。つまり、ヘッドホンにしてもヘッドセットにしてもゲーミングデバイスメーカーが販売している商品を使うことをおすすめします。ゲーミングヘッドセットの場合、FPSのプロゲーマーが開発に協力していることが多く、FPSのトッププレイヤーが「ゲームに適している」と認めているわけです。音楽用のヘッドホンはそんなテストをしませんよね。だからゲームに特化したデバイスを使うべきです。

FPSで重要なのは聞こえてくる音だけではありません。クラン戦で自分が報告をして味方に音声を送る必要があります。初心者は報告を疎かにする傾向があります。しかし報告の重要さを理解しないようでは、大会で勝つことは難しいでしょう。なぜなら画面外の情報を共有できるからです。自分が処理できるのはチャットや音などゲームから送られてくるものだけです。敵が倒されたことがわかっても、どこで戦闘が起きたのかまではわかりません。味方が倒された後に敵がどこに向かったのかもわかりません。でもヘッドセットなら即座に伝えられますし、味方からも伝えてもらえます。

だからFPS用ヘッドセットを使うことで自分だけでなくクランの勝率もアップします。おすすめはRazer Krakenです。他のメーカーよりも銃声や足音が立体的に聞こえます。BTOパソコンレビューのサイトでゲーミングPCを選んでBTOから買う際に、一緒にゲーミングヘッドセットも選んでおくとかなり安く入手できます。ゲーミングPCだけしか買わずにデバイスにこだわらないのはFPSプレイヤーとして勿体無いです。スキルと同じくらいPCやデバイスは重要です。元FPSトッププレイヤーとしてのアドバイスでした。

Categories: